建築家 隈研吾様と藤田勲

隈研吾様は令和御大典記念、前日の6月14日に人吉神城文化の森へ来社され、弊社の文化ホールにて関係者の方々も含め25名ほどで交流をさせていただきました。
上記写真は隈研吾様に気に入っていただけた絨毯の前での撮影 柱はアララギです。 東京へ行ったときに、大塚家具より買い求めた貴重なイラン産手織り絨毯ギャッペです。

新国立競技場の設計を手掛けられ、今回、人吉市の青井阿蘇神社で進められている「青井の社国宝記念館」(仮称)の設計を手掛けられる

株式会社隈研吾建築都市設計事務所主宰
東京大学教授
建築家(一級建築士)隈研吾 様
隈研吾建築都市設計事務所

弊社、藤田㈱人吉神城文化の森も今回の「青井の社国宝記念館」(仮称)に役立てていただこうと、
  • 水上村市房山の市房杉 樹齢800年から1000年 盤木
  • 宮崎県狭野神社の杉で薩摩藩主 島津義久公が約400年前に植木され、国の天然記念物にも指定されている樹齢400年の狭野杉原木(3本)
  • 本桜・黒柿・アララギ 他
  • 樹齢800年から1000年の市房杉で造った干支(12個)
  • 樹齢800年から1000年の市房杉で造った打ち出の小槌

上記を青井阿蘇神社へ寄贈させていただきました。

令和元年6月15日に弊社、屋久杉記念館にて行われました令和御大典寄贈式典にも来賓としてご出席いただき、ご挨拶とプロジェクターを使用しての「青井の社国宝記念館」(仮称)計画についてのご説明もいただきました。

令和御大典寄贈式典 隈研吾 様 玉串奉奠

屋久杉記念館にて

令和御大典寄贈式典には隈研吾 様をはじめ54名様の来賓の方々においでいただけました。

日本古来の素材の木材を使うなど、和の建築で知られる隈研吾 様もご一緒に、屋久杉の原木など銘木が展示いたしております屋久杉記念館を藤田勲がご案内をさせていただきました。

屋久杉記念館にて 平成31年2月17日 隈研吾様 ご来社

平成31年2月17日 隈研吾様 ご来社

  • 隈研吾建築都市設計事務所  隈研吾 様 長井宏憲 様 渡部悠 様
  • 江尻建築構造設計事務所 江尻憲奏 様
  • 国宝青井阿蘇神社 福川宮司
  • 熊本県議会議員 溝口幸治 様

上記6名様にご来社いただきました。

  • 宮崎県佐野神社の天然記念物 狭野杉原木(樹齢400年)
  • 大津街道の加藤清正公が植栽した屋久島の杉
  • 熊本県五家荘産一位(アララギ)樹齢1000年以上

などご案内をさせていただきました。

令和式典にて 隈研吾様 「青井の社国宝記念館」(仮称)のご説明

隈研吾 様によるご挨拶 「青井の社国宝記念館」(仮称)のご説明
隈研吾様よりプロジェクターを使っての青井神社 青井の社国宝記念館(仮称)の計画についてのご説明