藤田勲 私の尊敬する人

小嶋千鶴子様 鍵山秀三郎様 藤田勲
― 小嶋千鶴子様 ―
 まず、イオングループ パラミタミュージアム名誉会長 小嶋 千鶴子氏(イオングループ創始者のお一人)です。創業者の岡田卓也氏の実姉で、岡田卓也氏が成人されるまで、戦後間もない大変な時期の老舗岡田屋を守り、イオン創業からは、人事や内政を一手に取り仕切り、イオングループの基礎を作られた方です。
ご自身がご引退後、長年の体験から得た経営、人事の考え方を「あしあと」という本を書き綴られました。特に、「企業は人」のお考えには深く共感をしています。引退後70歳から始められた“陶芸”への情熱と心が落ち着く作品の数々、私を常に驚かせる方です。 卒寿(90歳)の時、平成19年3月9日(5日間)、東京の渋谷にあります『黒田陶苑』で個展を開かれました。
この個展は、小嶋様が「難民を助ける会」「国境なき医師団」に作品の収益を寄付されることを目的に開催されした。 作品は、一点、一点が個性的で、情緒豊かな作風で、あっと言う間に売れていきました。私も社会貢献の意志に賛同し、全500点の中の200点を購入させて頂きました。 その他、平成24年7月25日小嶋千鶴子様陶人形展「ゆびあと」にて陶人形を50体購入させて頂きました。人を見る目の強さ、凛としたお姿、言動、私がも尊敬する方です。
お歳のことをいうのは失礼ですが、90歳を超えられた今も陶器を作り続けられ、そのバイタリティあふれる人生を続けられています。
私が迷った時などには、これまで交わした言葉が道しるべの様に導いて下さる、また、健康で長生きするための模範としてお教え頂いている、私にとってかけがえのないお人柄の方です。
小嶋千鶴子様
小嶋千鶴子様 神城文化の森にて
小嶋千鶴子様には、ご高齢にも関わらず、わざわざ弊社神城文化の森にご見学に来て頂き、大変感謝致しております。
小嶋千鶴子様 ご作品
小嶋千鶴子様のご作品
小嶋千鶴子様のご作品の一部 陶人形50個、陶芸品200個の計250個を購入させて頂きました。
ギャラリー 小嶋千鶴子様 パラミタミュージアムにて
小嶋千鶴子 様へ世界自然遺産登録地屋久島・屋久杉でできた希木天地神仏習合と小嶋千鶴子 様の干支の辰(雲龍図)藤井勝雲 作(有田焼)をお贈りさせていただくため、平成27年4月27日(月曜日)に三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町にある私立美術館“パラミタミュージアム”へお伺いさせていただきました。
パラミタミュージアム リンク→http://www.paramitamuseum.com/

大社義規様

― 日本ハム創業者 大社義規様 ―
 今の私が在るのも人生のすべてを会社に捧げた経営者4名に共感できたことであります。 日本ハム創業者 大社 義規氏(故人)大社義規氏には、球磨食肉センター(昭和48年設立)から熊食産業(昭和55年設立)の食肉卸や肉のジャンボ市などを展開していた時代に、全国区の企業トップにはじめて直接お会いした方でした。
九州の山奥の一企業に当時、高価だった保冷車を3台も寄贈していただき、その期待と感謝の大きさに感銘を受けました。 私自身が地方の企業でも、大企業と一緒に仕事ができる手ごたえや醍醐味、そして日本ハム企業の理念など多くのことを学ばせていただき、後の企業活動や企業のあり方の薫陶を受けました、ゆえに大社義規氏には、創業まもない弊社に多大なバックアップをして頂き、今でも感謝を致しております。
大社社長様
大社社長様
故 大社社長様には、創業まもない弊社に多大なバックアップをして頂き、 今でも感謝を致しております。

岡田卓也様

― イオングループ 名誉会長 岡田卓也様 ―
 イオングループ 名誉会長 岡田卓也氏(現イオングループの創業者)にサンロードシティ錦町のキーテナントにイオンに入って頂いたことは、私の人生の大きな出来事です。岡田卓也氏の経営理念と私の経営理念に共通することが多かったことがテナント誘致の大きな要因でしたが、自然や環境保全への大きな感謝や責任感をお持ちで、業務上のおつき合いだけでなく個人的にも懇意にして頂いております。 2007年には、イオン財団を通じて「万里の長城への植樹」を行い、ご一緒させて頂きました。 現在私が関心を寄せている環境保全活動や国際貢献の窓を開いて下さったのは、岡田卓也氏のお陰です。また、50年間の事業成功には、イオングループ、岡田卓也氏のお力添えが無ければ、いまの私はなかったと思います。
岡田名誉会長様
岡田名誉会長様 神城文化の森にて
岡田名誉会長様には、これまで何度も、神城文化の森に訪れて頂きました。
現イオンの二木英徳社長様(当時
現イオンの二木英徳社長様(当時)
人吉市土手町21-2(旧)藤田株式会社事務所前にて平成元年1月14日当時ジャスコ、現イオンの二木英徳社長様(当時)が契約締結後、来社して頂きました。

鍵山秀三郎様

― 鍵山秀三郎様 ―
 鍵山秀三郎氏は、当時よりサンロードシティ錦町にテナントに入って頂いております。「イエローハット」の創業者であり、また、NPO法人「日本を美しくする会」「掃除に学ぶ会」を主宰し、トイレ掃除を通じての人間育成に取り組まれている方です。 鍵山秀三郎氏は、日本だけでなく世界中にこの取り組みを普及されています。私も社員教育の基本は、「あいさつ」「そうじ」と鍵山秀三郎氏と同じ考えを創業時より一貫しています。
鍵山秀三郎氏が神城文化の森にご訪問をされた時も事業や業務の話より、人材育成や人格形成などの「人と人のつながり」についての話ばかりしていました。鍵山秀三郎氏とは、今は年数回ですが何かあれば手紙のやり取りをしています。 鍵山秀三郎氏は、いつも直筆で力強く、また私の後押しをして下さるようなお言葉を投げかけて下さいます。会話だけでなく、その思いや感動が形になった手紙は私の一生の宝です。今日私が様々な事を成し遂げられたのも、一期一会の出会いにより、日々感謝の気持ちを忘れず精進していきます。
鍵山秀三郎様
鍵山秀三郎様 神城文化の森にて
これまでにも数回、鍵山秀三郎先生に当施設を訪れて頂き、そのたびに新たな気持ちで色々な話を聞かせて頂いてます。
鍵山秀三郎様
鍵山秀三郎様と東京にて
平成24年3月14日 東京都にて野田総理より感謝状贈呈のお祝いを鍵山秀三郎先生よりお祝いして頂きました。

鍵山秀三郎様 神城文化の森へご来社

鍵山秀三郎様 藤田勲
鍵山秀三郎様 藤田勲
鍵山秀三郎様 藤田勲
鍵山秀三郎様 藤田勲
ギャラリー うかい亭にて 鍵山 秀三郎様とご再会
鍵山秀三郎様にご招待を頂き、表参道 うかい亭にて鍵山様と大変美味しい料理を前に、楽しくお話をさせていただきました。
演歌歌手 美月 優 様、美月優様の師匠でもあり、美月優様のオリジナル曲の作曲を一手に手がけられておられる大船音楽音楽事務所 大船 わたる 先生
ラオスフェスティバル2015実行委員長をなされました、学校法人さくら国際高等学校理事長 荒井 裕司 様ご夫妻
上記4名様、弊社の社員1人の計5名もご招待いただきましたときの写真です。
鍵山記念館
鍵山秀三郎様 イラスト

山口県山口市 朴の森( 鍵山記念館)にて〈平成29年11月27日㈪・11月28日㈫〉

朴の森 鍵山記念館 (建設中)
朴の森 鍵山記念館 (建設中)
朴の森 鍵山記念館