藤田勲 サンロードシティ

Pocket

― サンロードシティまちづくり ―
 郷土の皆様の生活向上につながることを願ってスーパーマーケット、書店を球磨・人吉の各地域に展開し事業を拡大、球磨食肉センター時代に培った人脈でテナントを誘致し、熊本県下最大規模の大型店舗「錦サンロードシティ」土地10万5000坪の「商業複合施設」建物を工事着工しました。
当時、百貨店最盛期の真っただ中でしたが、これからのショッピングセンターは、郊外型複合商業施設にとって替わると考えていました。
球磨人吉の郊外で見渡すかぎりの山ばかりでしたが、山の頂上からの眺望は球磨川を始め、球磨人吉を一望できる素晴らしい景観を持っていました。また、熊本、鹿児島、宮崎を結び産業、観光、生活の主要広域道である国道219号と国道221号の分岐点に位置し、弊社の目標を達成する好適地と選定。20年計画を立て開発に着手しました。そして、ショッピングセンターを10年目にオープンし、20年目で「サンロードシティ錦町」全体を完成しました。
サンロードシティ錦町造成跡地
総面積 331,803㎡(10万5000坪)(10年計画)土地所有の地権者57名の方から譲っていただいき、10年計画で山を削ったサンロードシティ錦町造成跡地

錦サンロードシティSC起工式

サンロードシティSC起工式 平成4年7月20日
主催者 藤田株式会社の前身 サンロード株式会社(当時)
設計施工業者 清水建設株式会社
出席者80名
錦サンロードシティSC起工式 平成4年7月20日
手前より 県会議員 高田様(当時)
イオン九州ジャスコ 金柿社長(当時)
藤田勲
ギャラリー イオン九州金柿社長(当時)、東京のイオンから来られた開発部長と幹部の皆様 など
錦サンロードシティ

錦サンロードシティSC新築工事上棟式

上棟式

主催者 藤田株式会社の前身 サンロード株式会社(当時)

設計施工業者 清水建設株式会社 平成5年3月27日

出席者100名

ギャラリー 上棟式
・福岡ジャスコ取締役会長阿河様(当時)、清水建設松浦様(当時)、藤田勲によるスパナで金と銀のネジ(ボルト)締め儀式
・出席者全員にて乾杯 (式典は無事終了いたしました。御来席の皆様誠にありがとうございました。) など
平成5年5月28日 サンロードシティオープン テープカット
平成5年5月28日 サンロードシティオープン
弊社は、郷土の皆様方のご支援、ご愛顧のお陰を持ちまして、
創業50年を迎える運びとなりました。
心より感謝申し上げます。
 これまでを振り返りますと、昭和41年6月に藤田精肉店を創業以来、地元球磨・人吉出身者である弊社が、社の使命感である「郷土愛を大切にしたい 社員一丸となって郷土に奉仕」に基づき、昭和58年6月1日の株式会社サンロード設立より球磨・人吉の「まちづくり(核)」を目指すことを決意し、その目標達成の為10年計画を立て取り組んで参りました。お陰様で、幾多の困難を乗り越えることができ、無事平成5年5月28日、ジャスコをキーテナントとして迎えサンロードショッピングセンターをオープンさせて戴きました。お客様に販売することでの”喜びや充実感が何事にも代えがたい”ことです。また、会社が大きくなる度に「地域の皆様に育てられた」との思いも大きくなりました。

サンロードシティ熊本 起工式 平成15年7月2日

― サンロードシティ熊本―
 「サンロードシティ錦町」の開業から10年目の節目の年、これまで弊社が「サンロードシティ錦町」で培ってきた「まちづくり・地域づくり」の開発経験を活かし、球磨人吉地域外での事業開発に着手しました。
平成14年に、旧三菱重工工場跡地(財務局国有地)を一般競争入札の話が出て、現地を見に行き、すぐに「買いたい」と思いました。立地条件も良く、素晴らしい土地だと感じましたので、その場で買うことを決心しました。
土地との出会いは「縁」です。リスクも負いますが、熊本市東町地域に惚れ込み、町おこしをする気持ちで「サンロードシティ熊本」の開発に着手しました。
市房杉の木の枝のカウンター受付
・女性社員が起工式のために色んなものを手作りで作っものを、市房杉の木のカウンターの上に乗せてディスプレイしました。
・サンロードシティ熊本の藤田勲と社員(当時)で市房杉の木の枝のカウンター受付にてお客様をお出迎えいたしました。
ギャラリー サンロードシティ熊本 起工式
サンロードシティ熊本の配置図 
サンロードシティ熊本のテナントには ・サンロード明屋書店 ・イオン九州マックスバリュ ・ベスト電器 ・ユニクロ  ・シュープラザ  ・ゲオ ・ホロスプランニング ・サンドラッグ  ・眼鏡市場  ・アスリートクラブ熊本 ・庄屋  ・炭火蔵  ・宝くじチャンスセンター

サンロードマンションには2階~9階の賃貸マンション32戸 一階はサンロードシティマンション事務所とテナント ・シロヤのクリーニング ・グランペール ・オレンジガーデン ・パソコン教室わかるとできる ・beauty parlor ・イーグル歯科

サンロードシティ熊本の開発
平成14年11月に熊本市東町文教地域の中心部で財務局国有地を一般競争入札で全体で約17億円で買い、「サンロードシティ熊本」複合商業施設と9階建て32戸の「サンロードシティマンション」を総事業費45億円をかけ、テナントも入れ(明屋書店とサンロードシティマンションは直営です)、土地取得から1年で平成15年11月28日にOPENいたしました。
サンロードマンション 9階建て
サンロードシティ熊本 全景
藤田勲と当時の従業員

Pocket