森林セラピー基地市房山 市房杉 関連(製品以外)

森林セラピー基地 市房山に行って参りました!その3

Pocket

熊本県下で初めて平成22年4月に森林セラピー基地として認定され、 昭和43年には皇居の資材として使用された市房杉樹齢1000年が自生している 熊本県水上村の市房山に行って参りました! 本日はその3となります。 その3で今回の市房山の記事は終わりとなります。 また次回がありましたらお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

※画像はクリックで大きくなります。

画像下 市房山敷地内からの帰り道 市房神宮 ケヤキ樹齢588年とアスナロが倒れそれを 弊社が平成25年1月10日に全てを落札した場所です。

DSCN1039.jpg

画像下12枚 市房山の藤田株式会社の敷地に隣接する川と山林 30,632㎥(9,266坪) ヒノキとスギの樹齢80年に囲まれています 森林の所は自然を利用したキャンプ場など計画中です。

DSCN1057.jpg

DSCN1058.jpg

DSCN1056.jpg

DSCN1054.jpg

DSCN1059.jpg

DSCN1060.jpg

30mほど川下にわたって弊社の敷地があります

DSCN1062.jpg

DSCN1072.jpg

DSCN1068.jpg

DSCN1069.jpg

山の中には大きな石が転がっています。 環境が素晴らしいです。

DSCN1070.jpg

DSCN1071.jpg

画像下7枚 市房山名水基地からの市房山のながめ

DSCN1079.jpg

DSCN1080.jpg

DSCN1081.jpg

DSCN1082.jpg

DSCN1083.jpg

DSCN1084.jpg

DSCN1085.jpg

画像下2枚 名水基地の源流水です。 市房山キャンプ場に隣接する1500坪の敷地にて 市房山源流水の名水基地掘削工事は地元の ダイヤボーリングが2012年(平成24年)10月に施工、 約1ヶ月で深さ158mまでボーリング掘削成功し、 2012年(平成24年)12月には市房山の源流水が出てきました。 当初は泥混じりの水でしたので平成24年5月までの 6か月間は水を出したままにして、濁りがない状態し 現在は綺麗な源流水が毎分200リットルの地下水が湧出しています。 球磨人吉の地域づくりに取り組んできたが、水の事業もその一環。 自然環境に恵まれた水上村から素晴らしい名水と市房山を全国に発信していきたく。 地域の発展につながれば嬉しいです。

DSCN1087.jpg

源流水を毎日汲みその新鮮な源流水は 来社されたお客様にコーヒーやお茶としてお出ししています。 この源流水より上には住宅が一軒もありません。 ですので汚染の心配がなく、 新鮮で綺麗な源流水が飲めます。 DSCN1086.jpg

画像下 無農薬のお米 地元の農家右田さん所有の田んぼです。 ここから見える田んぼでは 有機のお米を作っておられる方ばかりです。

DSCN1103.jpg

画像下 右側に見えるお宅は市房山に長年住んでおられる右田さんのお宅です。 市房杉名水基地から家までホースをひっぱり水を飲んでおられます。 市房山のあちこちの源流水を知っておられますが、 藤田株式会社が堀削した源流水が特においしいとお褒め頂いております。

DSCN1100.jpg

画像下 右田さんはとても親切で優しく藤田社長に 長年培った本物の農業の事を話しておられます。 奥様からはおみやげにとジャガイモと玉ねぎをたくさんいただきました。 夕方の暑い時間帯でしたので、 右田さんは上半身裸でおられて急いで服を着ようとされましたが、 藤田社長がそのままでいいとありのままを写真に収めました(;´Д`) すごくお元気です。

DSCN1123.jpg

画像下 藤田勲社長

DSCN1134.jpg

画像下 藤田勲社長と服を着て再登場の右田さん 藤田社長も昔トラクターで家事手伝いをされていたのを懐かしく思われ、 右田さんに運転のやり方お教え頂いている所です。

DSCN1136.jpg

画像下 今回の市房山への訪問は突然帰り道、 右田さんにも夕暮れに出会え 大変楽しいものとなりました

 DSCN1144.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です