森林セラピー基地市房山 市房杉 関連(製品以外)

森林セラピー基地 市房山に行って参りました!

Pocket

熊本県下で初めて平成22年4月に森林セラピー基地として認定され、 昭和43年には皇居の資材として使用された市房杉樹齢1000年が自生している 熊本県水上村の市房山に行って参りました! 市房山には日本全国で2ヵ所しかないというゴイシツバメシジミチョウ の生息するほどの自然あふれる神秘的な場所で、 人間には欠かせない空気に水と土が新鮮にあふれる このような素晴らしい環境があるからこそ 人間は自然に生かされているというのを感じます。 このたびブログ担当のわたくしは 球磨人吉に居ながら社長に尻を叩かれ(恥ずかしながら)初めて市房山に参りました。 球磨人吉はもともと盆地で山に囲まれていて、 木や花に球磨川など生活しながらも自然と自然環境に触れておりましたが、 その何物にも代えがたい地球環境を市房山に行き さらに感じ取ることができました。 市房山は人を簡単に受け入れるような山ではなく、 写真や動画でみる市房杉を見るのは、 足場の悪い道をいかねばなりません。 ですがその先にはどこか暗い森の中に木漏れ日を受けて立つ巨大な市房杉があり、 その存在感は川の水の流れや野鳥たちのさえずりと共に、 人間の暮らす現代の世界から原始の時代に連れて行ってくれたようで感動いたしました。 今回はその時の写真をご紹介です!

※画像はクリックで大きくなります

画像下 看板 ここから市房山までは1kmほどの場所にあります

DSCN0706.jpg

画像下 市房山には源流水が流れています。

DSCN0715.jpg

画像下 神社  ここでは以前平成24年10月16日の強風で倒れた市房神宮の ケヤキ樹齢588年とアスナロを590万8000円で 平成25年1月10日に全てを落札した場所です。

DSCN0722.jpg

画像下 ゴイシツバメシジミチョウが巣を作り 巣立っていく場所です。 青いのが巣です。 人間の行動しだいでは このような環境もなくなってしまいます。 山でのルールを守りましょう。 DSCN0729.jpg

画像下4枚 市房山 風景

DSCN0727.jpg

DSCN0733.jpg

DSCN0734.jpg

DSCN0736.jpg

画像下3枚 3枚で1本の市房杉樹齢1000年です

DSCN0776.jpg

DSCN0773.jpg

DSCN0771.jpg

画像下3枚 3枚で1本の市房杉樹齢1000年です 市房杉が大好きな藤田勲社長もご満悦

DSCN0782.jpg

DSCN0788.jpg

DSCN0766.jpg

画像下2枚 前述の皇居に使われた市房杉の伐採跡地です

DSCN0793.jpg

DSCN0797.jpg

画像下11枚 川の流れは激しく源流水が 市房山全体を駆け抜けます。 透き通る綺麗さでありものすごく冷たくてびっくりいたしました。

DSCN0800.jpg

DSCN0809.jpg

DSCN0799.jpg

DSCN0810.jpg

DSCN0817.jpg

DSCN0819.jpg

DSCN0820.jpg

DSCN0815.jpg

DSCN0828.jpg

DSCN0829.jpg

DSCN0835.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です