希木天地ブランド

ケヤキ・アスナロで作られた鶴

Pocket

平成24年10月16日の強風で倒れた市房神宮の ケヤキ樹齢588年と同時期に植えられた 樹齢500年以上のアスナロを590万8000円で 平成25年1月10日に全てを落札しました。

※クリックで画像が大きくなります。

IMG_6583_2.jpg

IMG_6574_3.jpg

ケヤキの近くにある石は直径1mほどあり ケヤキに抱かれ500年以上共に過ごした 神様的な石です。 最初の形は丸ではなく、 ケヤキに包まれてだんだんと丸くなったといわれます。 今度はこのケヤキ樹齢588年と 樹齢500年以上のアスナロを使い 8月10日OPENのフォレスト神城文化の森ショールーム に向けて工芸品を制作して販売致します。 市房山の神社の鳥居入口にあったご神木で 大変縁起のいいものです(‘ω’)ノ 画像下 10枚 クリックで画像が大きくなります。

DSCN9898.jpg

DSCN9899.jpg

DSCN9906.jpg

DSCN9911.jpg

DSCN9917.jpg

DSCN9907.jpg

DSCN9909.jpg

DSCN9912.jpg

DSCN9915.jpg

DSCN9921.jpg

 動物の生き生きとした動きが、 木の木目の流れ色合いとマッチしていて、 木は非常に動物の工芸品と相性がいいですね! 明日も別の動物をご紹介いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です