神城文化の森施設

しんじょうの村 相良810年記念館(お城) リニューアルOPEN!

先日8月23日はしんじょうの村売店と相良810年記念館(お城)のリニューアルオープニングセレモニー<テープカット>。 昭和レトロを気軽に楽しめる店となるよう、民芸品、古布アートを中心としたしんじょうの村売店。 弊社が収集した逸品をご覧いただける相良810年記念館(お城)。 ご披露をかねてハンドメイドマーケット「わらべの里万福」も開催されました! 本日は1日目(土)です。 主催:神城文化の森わらべの里実行委員会 日付:平成26年8月23日(土)・24日(日) 時間:午前10時~午後4時まで

DSCN5270 DSCN5272

 ・新聞記者の3名の方が相良藩の家略系図を見ておられるところ

DSCN5273 DSCN5277
 

DSCN5278 DSCN5287
・ 「大正時代人吉城の櫓」「人吉城大手門」作家 オサフネ筆 作 大正時代青井神社神主 柳瀬 人吉(じんきち)の娘様より平成21年8月11日に寄贈いただいた油絵の説明。 
どちらも人吉の文化財に指定されております。このことは 前山光則著 ぱぴるす文庫09 昭和54年7月30日発行 球磨川物語 に記載されております。
柳瀬 人吉(じんきち)の娘様からは古文書をダンボールに3箱分の相良藩の歴史や、球磨人吉の古い歴史の古文書などを頂いております。
 

DSCN5289
 

DSCN5309
・イベント開始前の様子
 

DSCN5306 DSCN5311
・主催者 藤田勲 よりご挨拶
 

DSCN5313 DSCN5320
・しんじょうの村 店長井上よりご挨拶          ・しんじょうの村 古布アート 代表 桧垣 怜子よりご挨拶
 

DSCN5329 DSCN5331
・オカリナ福朗 代表 高場 俊郎よりご挨拶          ・テープカット
 

DSCN5333 DSCN5337

・6名でテープカット

DSCN5338 DSCN5339

・テープカット

DSCN5392 DSCN5402
 

DSCN5388
 

DSCN5347

・新聞記者の方3名に万福通りをご案内しました

DSCN5349 DSCN5350
DSCN5352 DSCN5353
DSCN5355 DSCN5356
DSCN5357 DSCN5358
DSCN5360 DSCN5361
DSCN5378 DSCN5382

・画像左 相良810年記念館(お城)入口
・画像右 九州一勝地焼窯元第十代目 成田 勝人 様の当時の看板です。商品も窯元から分けて頂いたものです。
現在跡継ぎはいません。版権は藤田 勲が頂いており判子も頂いております。

DSCN5384 
・ 画像左 益田呉服店(人吉)当時の古いケヤキの看板です。しっかりしています。 昔の老舗で現在はありません。
・ 画像右 一勝地焼きと上村焼 一番上の上段にあるものは菊の門入りの一勝地焼きで(矢印)大正12年6月8日に相良37代目 相良頼綱様より人吉事務所 相談役 益田 萬四郎様に贈られたものです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です