神城文化の森施設

神城文化の森 観音通り

神城文化の森は山の上にお城と神社を構えてあり見どころ満載です。
空に近い涼しい空気を味わいながら鳥のさえずりを聞きながら、
神城文化の森、鎮守の森(ちんじゅのもり 神の森)を散策されるのはいかがでしょう。
夜も星がものすごくきれいな神城文化の森です。
さらに神城神社から、神城の里横の観音通りを下ると、
高さ約3mの観音様がそれぞれに悩みを持つ人を迎えてくれます。
お地蔵さま、七福神、そして一際大きなからだで袋によりかかって
笑う座布袋なども、安置されています。
この大観音の参道は、神城神社へ参拝されるすべての方に、
さらなるご利益があるようにとの心遣いから建てられました。
毎日運動のために散歩される方もいらっしゃいます。
像はすべて大理石でできています。
※画像はクリックで大きくなります。
画像下 大日如来
神城神社、本社事務所、焼酎館、昭和村の駐車場前にあります。
DSCN1495.jpg
画像下 不動明王
希の百貨店の近くの通り沿いにあります。
DSCN1493.jpg
DSCN1501.jpg
画像下 迎賓館に行く道
DSCN1503.jpg
DSCN1505.jpg
DSCN1504.jpg
DSCN1510.jpg
画像下 茅葺の建物
DSCN1511.jpg
画像下 神社の鳥居
DSCN1512.jpg
画像下 灯篭
DSCN1514.jpg
画像下 ケヤキ樹齢500年
DSCN1448.jpg
画像下 観音通り
DSCN1446.jpg
画像下 神城神社の高さ12mのコンクリートの基礎を観音通りから眺めた所です。
DSCN1444.jpg
画像下 神城神社の高さ12mのコンクリートの基礎を観音通りから眺めた所です。
DSCN1405.jpg
DSCN1441.jpg
画像下 聖観音菩薩
聖観世音菩薩ともよばれ、現世利益をもたらしてくれる慈悲の仏
DSCN1412.jpg
万福寺の由来
DSCN1407.jpg
画像下 聖観音菩薩
聖観世音菩薩ともよばれ、現世利益をもたらしてくれる慈悲の仏
DSCN1406.jpg
画像下 讃竜地蔵
動物が安らかに眠りますように。
DSCN1413.jpg
画像下 延命地蔵
長生きできますように。
DSCN1415.jpg
画像下 子安仏
子どもが授かりますように。
DSCN1414.jpg
画像下 おともだち地蔵
お友達ができますように。
DSCN1435.jpg
画像下 わらべ地蔵
子どもが健康で育ちますように。
DSCN1436.jpg
画像下 おねがい地蔵
お願いごとがかないますように。
DSCN1438.jpg
画像下 右 恵比寿
商売繁盛のシンボル
左 大黒天
中国では台所の守護神という一面があった穀物の神。
DSCN1421.jpg
画像下 二宮尊徳
DSCN1427.jpg
画像下 一寸法師
DSCN1432.jpg
画像下 手前から 一寸法師
眠一休
小武人
DSCN1424.jpg
画像下 そうじ小僧
DSCN1431.jpg
画像下 讃竜地蔵
DSCN1439.jpg
画像下 水子地蔵
三途の川の賽の河原で迷っている子どもたちを
救ってくれる地蔵
DSCN1434.jpg
画像下 手前から 小武人
眠一休
一寸法師
大黒天
DSCN1428.jpg
画像下 座布袋 
太っ腹、つまり寛容な精神の象徴
DSCN1433.jpg
画像下 七福神 7体
DSCN1420.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です